So-net無料ブログ作成
2017年04月21日| 2017年04月22日 |- ブログトップ

仕様変更という名の「改悪」 [Other Topic]

 So-netブログユーザーの方なら既にお気付きだろうが、ブログ投稿画面のエディタ(リッチテキストエディタ)がこの20日に仕様変更された。

【変更】リッチテキストエディタの変更 [pickup]【What's new?―So-netブログ最新情報】

 更新をしばらくサボっていて、久しぶりに更新しようとしたらエディタの仕様が変わっているので少々面食らった。

無題.jpg

 



 だが、すぐに慣れるだろうと記事を書き、プレビュー画面で確認すると、ん?

 これまで、行末で[Enter]を押下すると1行空けで改行、要は新しい段落になっていた。プレビュー画面で確認しても(若干のズレがでることはあったが)ほぼ同じように表示される。実際、今もエディタ画面上ではそうなっているのだが、今こうして入力している記事をプレビューで見ると、

 プレビュー状態.jpg





  ↑↑↑プレビュー画面の状態↑↑↑

 こんな風に自動的に2行空けになってしまう。
 仕様変更後でも右上にソースの直接編集画面があるので、そこで段落タグ<p>をいじっても反映されない。いったん下書き保存した上で、「リッチテキストエディタを使用しない」に設定変更し、そこで改めて編集(タグをいじる)ようにしなきゃならん。

 何だこの改悪は!

 とはいえ、これは(余計な手間がかかるが)何とか対処できるからまだいい。
 読んだ本のレビュー記事の際には、Amazonのウィジェットを貼付するようにしているのだが、そのコードをこれまで同様に貼付けて、プレビュー画面で確認しようとすると 

error.jpg







 まさに「はぁ?(゚Д゚)ハァ?」状態。
 新たに貼ろうとしたコードが間違ってるのかも、と、以前書きかけで下書き保存していた本のレビュー記事があったので(その当時は問題なくプレビュー表示された)そちらで確認してみても、やはり上と同じ表示になる。
 プレビューは出来なくとも記事の保存自体はされそうなので、記事作成は出来るのだろうけど、上記のように段落表示が妙なことになってると、プレビューで確認しながら調整しなくちゃならんし、不便極まりない。

 ソネブロって、仕様変更の度に改悪する一方じゃないですか?
 ブログを始めた頃は(表示が重いことは時々あったけど)過不足なくちょうどよかったのに、AFPのニューズ記事は貼れなくなるわ、[インデント]ボタンで自動的に<blockquote>タグがついて文章を囲むようになっていたのがただの段落下げだけになるわ、そして今回のこととか……。

 とりあえず問い合わせフォームから質問というかトラブル報告というか文句というか、一応送ってはおいたけれど、まぁ、以前の仕様に戻すようなことは絶対やらんだろうな。ユーザー対応でとにかく気が利かないことでは、つとに有名なSo-netのことだから、ね。

 So-netでブログを初めて間もなく12年になる(その間けっこうサボってるが)が、ここまで本気で引っ越しを考えるようになったのは初めてかも。
 ……否、いい加減ブログなんてやめたら?ってことなのか。


banner_03.gifにほんブログ村 テニスブログへ ブログランキングに参加しています。
   ↑よろしければ ↑1クリック お願いいたします。

nice!(34)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
2017年04月21日| 2017年04月22日 |- ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。