So-net無料ブログ作成
検索選択

クルマのパーツ交換 & 6か月点検 [Other Topic]

 家のクルマの総走行距離が、先日5万kmを越えた。
 前のクルマは3年半で6万km突破(という記事を書いていたのに今回気付いたw)なので、以前より走行ペースは落ちているんだろう。確かに、テニスの頻度も減って合宿などの遠出もしなくなったし、クルマ自体の使い方も結構変わったからなぁ……それでも、通勤に使わないのに月1,000km以上走るのは、やっぱり多い?

 運転席側ドア下のサイドシルスポイラーが、この3か月弱ほど壊れていた。
 7月頃に弟が使った際、帰宅時に激しい雨が降っていたため急いで降りた際に足が滑り、サイドシルの部分に靴のかかとをひっかけてしまったのだとか。

IMG_20161014_135050.jpg

 

 

 

 


 ディーラーで診てもらったところ、パーツの接合部が外れたのではなく、完全に折れてしまった状態。それでも、ボディとの接合部がいくつかあるうちの2つほどが折れただけだから、普通に走っている限り脱落することはなさそうだったので、翌月(8月)下旬には6か月点検もあるし、交換修理費用の見積もりだけしてもらい、交換は点検時にいっしょに……というつもりだった。

 が、8月9月と忙しかったり予定が合わずだったり、なんだかんだでディーラーに持ち込むことができず。今週になってやっと都合がついたのでパーツ手配を依頼し、今日になって持ち込んだ次第。
 交換作業と6か月点検を併せて行うので、2時間半くらいはかかるということだったので、ディーラーの建物の目の前にあるららぽーと立川立飛で時間をツブすことに。
 やっておきたい仕事もあったのだけれど、平日の昼下がりにああいうショッピングモールのフードコートでノートPCを広げてカタカタやるってのもどーも気恥ずかしい(自意識過剰か?)ので、昼食代りの博多ラーメンを食べた後、ららぽーとを出て近くのマックへ移動……ホントは喫煙席のある喫茶店(コメダとかドトールとか)がいいんだけれど、歩いて行ける範囲にないので。

 学校帰りの高校生たちが楽しそうな横で、(おーおー、青春しとるのぅ)と爺臭いつぶやきをアイスコーヒーで飲み下しながら書類を作りつつ、作業の完了連絡を待った。
 久々のマックフライポテトはしょっぱかったっす(-_-;)。

 16時半を過ぎて連絡は来ていなかったけれど、そろそろ出来てる頃だろ、とディーラーへ戻る。表の駐車スペースにうちの車が洗車仕立ての状態であった。精算作業中で「この後お電話するところでした」だと。
 パーツ交換も無事完了、点検の結果、異常等も何もないとのこと。オイル交換も済んで一安心。

161014_nouhin_sho.jpg

 

 

 

 

 
 パーツ代金+工賃で、しめて¥28,922也。けっこう大きなパーツだから仕方ないか。6ヶ月点検のはメンテナンスパック(回数券みたいなものか)に入っているので、次回と次々回の点検までは基本無料。

IMG_20161014_182134.jpg

 

 

 

 

 
 作業後の姿はこの通り。
 これで、乗り降りの際にふと気になることもなくなるw。
 雨続きで全く洗車できてなかったので、車内まで含めてキレイにしてもらったのもホントにありがたい。

IMG_20161014_200740.jpg

 

 

 

 
 ディーラーからの帰り際、新型セレナのボックスティッシュをもらった。
 車内で使っていたのがそろそろなくなりそうなので、その次に使わせてもらおっと。

 過去の記事を見ていたら、ちょうど一年前にもクルマのことについて書いていた(片側のリアタイヤに釘が刺さっていて、タイヤ交換するハメになったという話)。
 その時が3万7千kmくらいということだから、そこから1年でほぼ1万3千km走ったってことか……ふむ(・ω・) 

banner_03.gifにほんブログ村 テニスブログへ ブログランキングに参加しています。
   ↑よろしければ ↑1クリック お願いいたします。


nice!(26)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぼんぼちさん主催#4オフ会 レポ [Other Topic]

 前回の続きというか、詳細(かーなーりヌケがありますが)なオフ会報告ということで。
 10日の土曜日、高円寺のcafe yummyにて、ぼんぼちぼちぼちさん主催のオフ会に参加してきた。

 今回が4回目で、自分は昨年6月の第2回から参加させていただいている。
 前回、前々回のブログはこちら↓

 実は直前になって至急の要件が入りそうな気配があったものの、辛うじてセーフ。安心して出かけてくることが出来た。

 会場であるcafe yummyに到着したのは18時20分過ぎ。

01.jpg

 

 

 

 

 

 今回は取り忘れなかった、店頭の案内ボード。
 店内にはぼんぼちさんはじめ、10数名の方が……立食形式のはずが、皆さん着席というw

02.jpg03.jpg

 

 

 

 

 

 料理の前に、皆さんが持ち寄った差し入れが。

 定刻の18:30を回って、ドリンクが行き渡ったところで、お待ちかねの乾杯♪
 皆さんから異口同音に漏れる「いやぁ~~~、ウマいっ」の声。

 この日参加された方の(凡そ)席順。

 #1~#3まで、詳細なオフレポを書いてくださっていた方がいらっしゃらなかったので、不肖私めが急きょ席次をメモることに。
 乾杯からしばらく後、自己紹介を行った頃の位置で、番号は下の参加者ボードの画像に基づいています。

seki-ji.jpg

19.jpg

  ここから料理が次々に供されるわけですが、迂闊なことにメニューの写真を撮り忘れておりました。なので料理名は全く思い出せず……。当日参加された誰かがUpしてくれてると思いますので、詳しいことはそちらをご覧下さい(←他力本願ここに極まれり(-_-;))

04.jpg05.jpg

 

 

 

 

 
 オードブルのピクルス【左】は、酸っぱさがキツくない、さっぱり味。
 冷製カッペリーニ(?)は空腹だったので、2口でペロリといただいてしまった。旨かったのでもっと味わうべきだったかな……。

06.jpg

 

 

 

 

 
 こちらはドリンクメニュー。この日用の手書きメニューがオサレ。
 右下のぼんぼちさんおすすめカクテル「Socoライムトニック」にハマった。

07.jpg

 

 

 

 

 
 名物、yummyサラダが出てきた頃、

13.jpg

 

 

 

 

 
 カウンターの左端にSmokin'エリアを作ってたむろする一群あり。
 無論、自分も其処に。

08.jpg

 

 

 

 
 2点というおみくじの結果よりも、意想外に哲学的な問いかけ。
 両者が絡み合ったら「傷だらけの人生」ですな(by 鶴田浩二)。

09.jpg

 

 

 

 

 
 【訂正】ブラックオリーブのペースト、モッツアレラ&トマト載せのブルスケッタ。
 ……ビールよりワインの人向け?

 と、この辺りで恒例の自己紹介のお時間。
 詳細は割愛しますが、名言?をいくつか。

東京の人のアクセントは違うんです、呼ぶ時はフラットですからね」
by よーちゃん さん)

「生き別れた弟と母親に、思いがけず再会できました」
(by gleen_blue_skyさん)
「こんな息子を産んだ覚えはない」(by ponnta1351さん)
 このネタのコンボに爆笑。

 NO14Ruggermanさんとgleen_blue_skyさんの激似ぶりは、写真で紹介したいくらいw
 知らない人に「2人はご兄弟ですよ」といったら、まず疑わないだろうな、のレベル。 

 そのNO14Ruggermanさん、

10.jpg

 

 

 

 

 
 HNそのままに、ラグビー日本代表のユニフォーム姿での登場(ぼんぼちさんのコスプレに対抗?)。
 この日はなんと新宿方面から自転車でいらしていたのだとか。

 参加予定だった獏さんがいないことに気付くも「あ、今日はきっと水道橋だ!」という声に一同ナットク。広島ファンの方は待って待って待ち焦がれていた日ですから。
 カープ党の皆さん、優勝おめでとうございます(←唐突に)。 

 この後、よーちゃんさん(アクセントに注意ですよ!)のマジック。
 ゲストが文庫本の適当なページから選んだ単語を当てる、という定番のマインドリーディングものでしたが、話術も手際もお見事。

11.jpg 

 

 

 

 
「こうけいしゃ(後継者)」という言葉をピタリ的中。 
 ゲスト役のRchoose19さんに後で聞いたところ「仕込みなんて一切ないですよ、ガチですあれは」とのこと。

12.jpg14.jpg

 

 

 

 
 ローストポークとマッシュポテト【左】と、
ブルーチーズ、無花果載せのクラッカーwithサラミ【右】。

 個人的にこの日一番のインパクトだったのが、にゃごにゃごさんのTシャツ。

15.jpg

 

 

 

 

 
 胸に大きく「爆裂道」。ご本人曰く「痛車ならぬ、痛Tシャツ」。
 この日に合わせて着て来られたんだとか。

 うーむ、自分もダイオウグソクムシTシャツを着てくるくらいの気概を持つべきであったか……。

16.jpg

 

 

 

 

 
 これまた定番のピザ。
 この頃になると判断力が鈍ってきて、写真を撮る前に自ら食べていたり。

17.jpg

 

 

 

 

 
 なぜか猫耳カチューシャを付け、ゴキゲン♪のえーちゃんさん。
 これまたいい表情してるんですが、お見せできないのが残念。
 ゴキゲンのあまり、帰りがけにマスコットのエイちゃんをお店に忘れていったとか……。

18.jpg

 

 

 

 

 
 今回は撮影を忘れなかったデザート。プリンだったかムースだったか……美味しかったことだけは覚えてますw

 翌日が朝早い予定だったため、名残惜しくも22時半過ぎで先に失礼させていただかねばならず。
 それでも、酔いからか中央線でウトウトして、気付いた時は降車駅のドアがぷしゅー、と(>_<)。おかげで目が覚めました。

 先にも書いたように、ぼんぼちさんのオフ会に参加するのはこれで3回目なのだけれど、毎回思うのは「面白い話は極上の酒の肴」だなぁということ。自分のブログのコンテンツ、趣味の範囲からすると場違いなんじゃなかろかという思いは今も僅かながらあるのだけれど、いろんな方から伺う話が時にディープ、時に意外、時に驚きもあってとにかく面白いこと。

 次回もぜひ参加したいな、と。 

 主催のぼんぼちぼちぼちさん、今回も大変お世話になりました。どうもありがとうございます。
 参加された皆さんにも改めて御礼を。
 次回またお目にかかれることを心待ちにしております。

 ※記載ミス、事実誤認などありましたらコメ欄でご指摘下さいませ。 

 banner_03.gifにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキングに参加しています。
   ↑よろしければ ↑1クリック お願いいたします。


nice!(36)  コメント(22)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

オフ会帰り…… [Other Topic]

 本日は、ぼんぼちぼちぼちさん主催の#4オフ会@高円寺に参加してきた。

 本日ご一緒させていただいたブロガーの皆様、そして何より主催のぼんぼちさん、今回も本当にありがとうございました。

 詳しいレポは明日or明後日の夜Upします(予定)。 

IMG_20160910.jpg

 

 

 

 
 店頭の案内板。今回は忘れずに撮った!

banner_03.gifにほんブログ村 テニスブログへ ブログランキングに参加しています。
   ↑よろしければ ↑1クリック お願いいたします。
nice!(25)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自宅のPCが…… [Other Topic]

 一昨日のこと。
 自宅で仕事その他で使っていたhp社のデスクトップPCが、朝突然起動しなくなった。
 電源を入れてもHDDにアクセスしないどころか、そもそもBIOSさえ立ち上がらない。

 メーカーのチャットサポートで相談してみたが改善策は見つからず、カスタマーセンターに電話してみたところ、この機種は今年の5月末でサポート期間が終了しているから、修理対応は不可能なんだと。’12~'13年の秋冬モデルなんですけど……販売開始からたった3年半でサポート打ち切りって(-"-#)!
 カスタマーセンターの女性が電話の向こうで「誠に申し訳ございません」と、録音メッセージのような無機質な声で繰り返してくることに、さらにイラっときたけれど、この相手に苛立ちをブツけたところで何もならん。

 モバイル用に使っていたVAIOの11.6インチミニノートを引っ張り出して、パソコン修理を受け付けてくれるショップを探してみる。全国展開のショップの店舗が立川駅近くにあったので予約を入れ、翌日本体をエンヤコラと持ち込んでみた。

 あれこれ調べてもらった結果……。
 マザーボードの突然死、とのこと。
 もし交換するなら少なくとも¥70Kくらいはかかるらしい。が、メーカーサポートが終了(ってことは正規品の供給はない)、しかも海外のメーカー、おまけにスリムタイプのタワーPCだったということで、交換できるマザーボードが入手できる可能性はかなり低い、とな……。

 うへぇ(>_<)。

 そっちの業界に身を置いていた頃も含め、20年PCを扱ったり触ったりしてきたけれど、マザボが壊れたという経験は初めてのことだった。 
 以前使っていたVAIOのデスクトップ(かれこれ5~6年は使ってた。ちなみにMeでしたw)から買い替えて、わずか3年5か月であぼ~ん、って。
 近日中に買い替え決定です。痛過ぎるぞ、時間も出費も[爆弾]

 内蔵のHDDは何の不良もなく、データは全て無傷だったのが不幸中の幸いってところか。これを取り外して外装ケースを取り付けてもらい、1TBの外付HDDとして利用することに。但し「今までに使い込んできてるんで、メインのバックアップ用にはしない方がいいでしょう」という忠告はあったけれども。  

 とりあえず現状の仕事は、細かい長時間の作業に不向きなVAIO君で何とかしのぐことに。仕事最優先、必要最小限の設定なので、かえって仕事が捗るのは、喜ぶべきことなのかしらん(^^;)ただ、Win10標準のブラウザであるEdgeはかなり使い難い。Chromeに戻すかな……。

 ……先月末に滑り込みでやったWin10へのアップグレードが、抑々の原因だったような気がしないでもない。ま、この辺りは、故障前日の経緯も含めて、次期母艦が就航した後記事に起こしてみようかと。

 とりあえず、データのバックアップ(保存メール含め)はこまめに取ることを、皆さんにはお勧めします。

banner_03.gifにほんブログ村 テニスブログへ ブログランキングに参加しています。
   ↑よろしければ ↑1クリック お願いいたします。


nice!(28)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

英国はEU離脱へ―孤高か孤立か [Other Topic]

 全仏オープンが終わって3週間。
 テニスのツアー界は赤土からグラス(芝)へと舞台を移し、明後日(27日)には―テニス界の最高峰―今年のウィンブルドン選手権が開幕する……。

 のだが。
 そのウィンブルドンが開催されるロンドン……英国では、EU離脱か残留かを問う国民投票が行われ、離脱派が過半数を占めたとのこと。その影響はEUどころか日本やアメリカを含む世界経済全体に波及しているようで。
 一週間前には残留を主張する下院議員が殺害されるという悲劇もあって、事前の報道では「なんだかんだ言っても残留になるだろ」的語調が多かったようだが、フタを開けてみればこの結果。

  本日配信のニュース記事(↑)である程度理解することができたのだが、英国と他のEU諸国―欧州との特殊で根深い関係が、ここに来て経済格差や移民問題等々が絡まったことで、このような結果になった、ということなのか。
 ま、英国(+アイルランドも)は地勢的にも島国だし、通貨も€(ユーロ)にせず頑なに£(ポンド)で通してきたから、「ウチはよそさん(他のEU諸国)とは違いますんで」的な思いは、ずーーーっとあったのかも。

 EU内で張り合ってたドイツ、フランス、そしてイギリスって、決してお互いに仲良しじゃあないもんなぁ。 

IMG_20160625_182006.jpg

 

 

 

 こんな一コマを思い出した(→『ヘルシング』第3巻)。
 ”栄光ある孤立”なんて100年ちょっと前にのたまっていた国ですからねぇ。

 現在の大英帝国(UK)を形成する1つ、スコットランドはEU残留を望む声が多数だったようで、今回の結果を受けてUKからの独立を目指す動きが再燃しているとか(スコットランドとイングランドも決して仲は良くない)。
 混迷の度はますます深まっていくようで……。
 ドル安、ユーロ安の今のうちに海外通販するか、なんて呑気なことを言ってる場合じゃないな、こりゃ。 

 離脱派が勝利を収めた要因の一つが、移民問題、海外からの低賃金な労働力流入によって、英国内の労働者階級が逼迫しているということだったのだけれども。 
 で、思い起こしたのがこの曲。

 

  • London - Pet Shop Boys (2002) 

We came from the far North
summered in Crimea
deserted the armed forces
had to disappear
made it to the free West
on a chartered flight
so we could see what
we trained to fight

We were in London
"Let's do it - let's break the law!"
We were in London
Tell it like it is
We were in London
Tell it like it is

Looking for hard work or credit card fraud
What do you expect from us?
We come from abroad
to get ourselves a new job on a building-site
They work you so hard
but we trained to fight

We were in London
"Let's do it - let's break the law!"
We were in London
Tell it like it is
We were in London
"Let's do it - let's break the law!"
We were in London
Tell it like it is

My father fought in Afghanistan
His widow's pension ain't worth a damn
My mother works and goes home to cry
I want to live before I die

We were in London
"Let's do it - let's break the law!"
We were in London
Tell it like it is
We were in London
Tell it like it is 

 14年前の曲だけれど、現在の状況につながる萌芽は、この頃から既にあったってことかも。


 

banner_03.gifにほんブログ村 テニスブログへ ブログランキングに参加しています。
   ↑よろしければ ↑1クリック お願いいたします。
nice!(20)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感