So-net無料ブログ作成
検索選択
Tennis - My Tech&Match ブログトップ
前の5件 | -

団体戦(今年2戦目)と、ふくらはぎの時限爆弾 [Tennis - My Tech&Match]

 何とも更新のペースがニブっております……。諸事雑事で忙しいのと、仕事以外でPCに向かって文章を打つのが、少々億劫になっているというのもありますが[あせあせ(飛び散る汗)]ってただの言い訳にもならぬボヤキですが。
 来週末を過ぎれば落ち着くとは思うのだけれども。

 とか言いながら、今日は9月に引き続いて某団体戦に参加。台風27号の影響が週末まで長引くか?と一時は懸念したけれど、本日は台風一過の秋晴れに。
 今回も男子ダブルスで、パートナーは一昨年に初参加した際に組んだMさん。

 この団体戦、チーム同士で詳細な日程やコートを取り決めて試合を行うのだけれども、一つの対戦で単3複5の計8試合を行うから、一日で全試合を消化するのはなかなか難しい模様。9月の前回も2日に分かれての対戦だったが、今回は何と3日に分割(^^;)しかも昨日予定の3試合が雨天で流れてしまったので、代表はまた頭を悩ませていたようで。
 今日は単1、複2の3試合だった。

 第1セットは1ブレークずつで拮抗しながら、終盤でもう1つ相手のサーブをブレークして6-4で先取。が、2セット目に入ると相手のサーブを破れそうで中々破れない。
 自分のサービスゲームでは、配球重視でコースを突き、パートナーのMさんが前できっちり決めるというパターンがハマっていたので何とかキープできていたが、 Mさんのサーブで自分がどうも前で動けない。相手の強いリターンが深く入るようになって、相手ペースの展開に。
 第7ゲーム辺りで右の脹脛(ふくらはぎ)が張ってきたのがわかったので(長い試合になって攣ったらコワい、できるだけこのセットで終わりにしたいな……)と思ったが、右脚を庇おうとしてサーブが乱れてしまい、結局3-6で第2セットを落としてしまう。この時点でもまだ攣るまでには至らぬものの、今度は右足の第4指や土踏まずの辺りも違和感が出てくる。

 が、第3セットの最初のゲーム、相手2人のうち中々サーブを破れなかった方をブレイク。次の自分のサーブを辛くもキープできたことで、ポンポンと4-0までリード。そうなると相手も疲れてきたのかミスが続くようになり、何とか6-1で獲って勝つことができた。

NEC_0888.JPG

 

 

 

 

 シングルスは相手がかなりレベルの高い相手だったらしく(こちらもシングルスではほぼ負けナシのメンバーだったのだけれど)黒星が付いたが、ダブルスのもう1試合もストレートで勝ち(写真はその試合中)、今日は2勝1敗。
 実は今回の対戦がこのクラス(第※部というやつ)の準決勝になるので、ここで勝てば決勝進出になる。相手チームはかなり強いというハナシだったので(ヤバいなぁ[たらーっ(汗)])と思っていたが、何とか☆先行で他のメンバーにつなげることができて、まずは一安心。

 しかしオムニコートで長い試合や連戦になると、脚、特に脹脛が攣りやすいのは何としたものか(これまでにも試合中の右脚の攣りはしょっちゅうやらかしている)。水分はきっちり摂っているし、先日のハードコートでの試合では今日以上に長い試合になったが、疲れから来る張りはあったものの攣るような気配はなかったんだが。やはり足下が滑る分、スライドして止まる、切り返す、ダッシュするという動きが多くなるからか。

 こまめな水分補給とか筋トレやストレッチだけでなく、アミノ酸とかクエン酸とかそういったもので予防するのも必要なのか……。確かに、以前試合の賞品でもらったアミノバイタルプロの顆粒タイプは、それなりに効果があったようではある。

 また用意しておこうかな……今度は自腹でw
 同じく爆弾を抱えている膝の保護も考えると、コンプレッション系のタイツってのもありかもしれないが。

 ぐっと気温が下がり一気に肌寒くなってきたので、スポーツに限らず日常から体調管理には気を付けていませんと。


 プロ野球の日本シリーズはこれで1勝1敗の5分。10月末の仙台でナイターの試合はやっぱり寒かったろうなぁ[雪]
 願わくば寒い仙台に戻らぬためにも、巨人には快適な東京ドームで3連勝で決めて欲しいな、と。

banner_03.gifにほんブログ村 テニスブログへ ブログランキングに参加しています。
   ↑よろしければ ↑1クリック お願いいたします。


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

巨人V2、自分は団体戦に参加 [Tennis - My Tech&Match]

 今日はやっぱりこれですかな。

 カウントダウンからちょっと足踏みした上、2位チームの負けで優勝決定という結果ではあったものの、きっちり白星でセ・リーグV2を飾ってくれました。
 セントラル・リーグ2連覇、おめでとうございます!

 ただ、リーグ優勝しても昔と違って気が抜けないのが現在のプロ野球で、日本シリーズの前に待っているのがCS。恐らくは現在の順位通り阪神広島の2チームが上がってくると思われるが……終盤に来て巨人に3タテを食らわせるなどじわじわ調子を上げ、もしかすると阪神に代わって2位を狙えるかという位置に来た広島も怖い。もちろん阪神も、失速気味とはいえCSに入れば目の色を変えてくるだろう。まだまだ気は抜けない。
 見方を変えれば、まだまだ愉しめるということでもあるのだが。


 そんな自分は本日久々にテニスの試合で、一昨年11月に出て以来の某団体戦に出てきた(無論男ダブ)。

 ダブルスは3セットマッチで行われ、開始早々にリードしたものの、中盤から相手ペアがギアを上げて追いつかれ、結局第1セットを5-7で落とす。第2セットもシーソーゲームの展開だったが、タイブレークを獲ってセットオール。ここでかなり暗くなったため、ナイター照明が入るので少し休憩が入る。
 最終セットはこちらがリードされてから追い付き、→シーソーゲームから1つリード→自分のサーブでMPがあったものの追い付かれる→次のゲームをブレイクバック、最後はパートナーがキープして7-5で辛うじて勝利―という結果に。

 夕方4時過ぎに試合を開始して、終わったのが7時直前。接戦というか乱戦というか泥試合というか、とにかく勝ててホッとしたというところ。
 久しぶりのハードコートでの試合だったが、相手のボールへのタイミングが早いうちに合ってくれたので、最も得意(というより唯一の頼りどころ)なフォアハンドのリターン、ストロークが大崩れしなかったのがよかったか。そして何より、調子の乱高下する自分を盛り上げ、尻を叩いてくれたパートナーさんのおかげであることは間違いない。

 しかし、3時間弱の3セットマッチ……ダブルスとはいえど疲れた[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]
 今は右肘が何となく痛むし、右腰、両脚の膝から下が張っている[爆弾]パワーアップやケガ防止よりも、持久力面向上でのトレーニングも必要なのだなぁ。 

 プレッシャーがかかる局面でのビビりも久々だったけれど、乱戦で勝ちを拾えたのは個人的にも大きい。反省点などを洗い出して、また頑張ろうという気になれた。

 banner_03.gifにほんブログ村 テニスブログへ ブログランキングに参加しています。
   ↑よろしければ ↑1クリック お願いいたします。


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

10年?ぶりにシングルス [Tennis - My Tech&Match]

 すっかりテニスネタから離れてしまっているが、今年のGWは("今年も"か?)かなりテニスをやり込んでいる。午後にテニスをしたのは4/28のみだが、朝練は平日(5/1)含め、かれこれ5日も参加。どこも出かけないでテニスってどうなんだろう……との思いもチラリとよぎらないでもないが、健康的ってことでw

 練習をちょっと頑張っていたのは、今日(5/4)スクールで行われたオープンのナイターシングルスに参加することにしていたため。
 ずっと「シングルスなんて脚がついていかなくなるから無理ムリ[たらーっ(汗)]」と言い続けてきたが、ダブルスであっても草トーや市民大会などの実戦からだいぶ遠ざかっている状況。で、久々にやるとその都度、試合勘の鈍さを実感しているので、ここは一つシングルスであろうと実戦を経験しておいて、鈍ったどころか錆び付いて朽ちかけた試合勘を少しでも取り戻そう、ということで。シングルスなら自分独りなのだから、パートナーに気兼ねすることもないし、実戦を経験することが目的なので、例え全敗でも得るものはあるだろうと(と言ってハードル下げてます[あせあせ(飛び散る汗)]
 先日購入したLACOSTEのウェアを実戦デビューさせたかった、ってのも大きいですがw

 前回シングルスの草トーに出たのが、だいたい10年近く前だと思う(短くとも8年前以前)。当時と比べると筋力、脚力、持久力とも全て落ちているのは明白なので、どうなることやら。

 ナイターシングルスなので17時集合。いつも練習でご一緒しているIさん他、スクール在籍の方も何人か。こういう状況だと皆自分よりはるかに上手く強い人に見えてくる。参加は12名で、4人ずつ3ブロックに分かれてリーグ戦。その後順位別(1-2位/3-4位)トーナメントという試合方式。

 ブロックの頭に入ってしまったのでいきなり試合。
 初戦はあまり強打のない、と言ってもユルくつないでくるわけでもない男性。試合前のサーブ練習でまともに入らず、自分がかなりガチガチなのを実感したものの、ゲームが始まると相手がストロークをしっかり打ってくるので、それに合わせてこっちもいいテンポで打てる。バックの方にミスが目立つので、左右に振りつつバック中心に攻めて、6-1で勝利。
 全敗覚悟といいながら、幸先よく1勝。

 が……2試合目は2-6、3試合目は2勝した相手に3-6で2敗し、リーグ3位。

 2試合目の相手は同じスクールの、自分よりやや年配の方(レッスンで一緒になったことはないが)。ガンガン来るわけじゃないが、スライスや中ロブでユルくつなぎ、短くなるとフォアで叩くという緩急の使い方が巧い。こちらはスローなテンポに合わせてしまい、結果相手のペースにずるずるハマってしまう……。ややバックハンドに凡ミスが多めだったので、最初からそれを徹底すべきだったが、気づいたのはゲーム終盤。ノーアドバンテージ方式だったが、40-40になったゲームが4回ほどあり、それを全部落としてしまったのが痛い。

 3試合目は若いレフティーのハードヒッター(後で聞いたら20代半ばだとか)。
 横で他の試合を見ていても、フォア、両手バックともスピンの効いたボールを打っていた。かなりレベルが高いけれど、ラリーになったら自分も調子が乗ってくるかも?と淡い期待を抱いたものの、左利き特有の曲りながら強くキックするサーブになかなかタイミングが合わない。ベースラインからのラリーでは競るものの、振り回してもコーナーへの決め球が尽く追いつかれ、うまく切り返される……中盤、相手にミスが続いて追い上げモードになったものの、結局振り切られてしまう。
 結局この相手がリーグ全勝だった。

 早々リーグ戦を終えてしまったので、他のブロックの結果が出るまでかなり待たされる。試合中はかなり汗もかいたが、夜になると肌寒いので身体が冷えてしまった。

 順位別トーナメントはくじ引きの結果、一応シード(6人のトーナメントなので、1回戦が免除ということ)。勝ち上がってきたのはまたも別の左利きの相手。
 疲れからかお互いにブレーク合戦になるが、向こうが先行→追いつく→また先行という展開。第6ゲームあたりで右膝とふくらはぎが黄色信号になっていた。第10ゲーム、相手のサーブでマッチポイントが2本あったものの、ミスに助けられて何とかしのいでタイブレーク(6ゲーム先取、5-5でタイブレークという試合方式なので)ここでも先にリードを許し、右脚が攣り始める。MPを握られてから追い上げるものの、結局ポイント5-7で負け……捲れるかと思ったんだがなぁ。

 約10年ぶりのシングルス挑戦は、結局1勝3敗という―イマイチ締まらない結果に。とはいえ、劣勢でもほとんどの場合自分の中でメンタルコントロールが出来ていたように思うし、対戦した相手は皆気持ちのいい方ばかりだったので、純粋にテニスの試合を「愉しめた」とは思う。結果はさておき、出てよかったと思う。

 試合の合間に書いたメモには反省点が並んでいるので、このあたりも練習で重点的にやらなきゃ、と。まずは右肩、肘、腰、膝、ふくらはぎと、あちこち張っている身体の各箇所のメンテナンスが優先事項ですが[たらーっ(汗)]

NEC_0710.JPG

 

 

 

 

 

 参加賞はミズノのテニス用ソックス。ソックスはThorloパッズしか履かないから、ダブルスの時のようにタオルの方がありがたかったのだがw 

 banner_03.gifにほんブログ村 テニスブログへ ブログランキングに参加しています。
   ↑よろしければ ↑1クリック お願いいたします。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寝不足はやっぱりダメな件 [Tennis - My Tech&Match]

 本日は友人のサークルの部内戦……というか試合のイベントに参加、で朝から大宮へ。
 一昨年8月に参加して以来の大宮健保。

 前回はビギナーズラックで準優勝したものの、参加しているメンバーは皆さんともレベルは高いし、先月末の市民大会ではズダボロな出来[爆弾]だったので、何とか調子を整え、筋トレも適当にこなして迎えた

……のだったけれど、昨晩は急用のため帰宅が0時過ぎ+資料を今日中に用意して送らねばならなくなったため、就寝が4:00AM近くに。
 9:00大宮駅集合のため2時間前には起きねばならんので、結局眠れたのは正味3時間足らず……寝坊せずに起きられたものの、なーんかカラダが重い[たらーっ(汗)]

 リーグ戦で3、トーナメントで1試合の計4試合。結果は1勝3敗、トーナメントも本日優勝のペアに1-6でさくっとやられてしまった。
 今日はロブがことごとくジャストアウトになる日だった。風は気になるほどもなかったのに……。そして早くも2試合目くらいからカラダが重たくなってきて、意識していても脚が動かない。
 近くに来たボールに対しての反応がニブい。
 ネット前で浮いたボールに脚が出ていかない。

 あー、これは完全に寝不足のツケだ[たらーっ(汗)]

 結局最後まで"カラダが鈍い""しっくりこない"感は修正できないままだった。

 寝不足はテニスの調子にかなり大きく影響する―ってことを、今回もまた己の身を以て再確認するハメになったという。これまでも何度か同じ失敗をしているにもかかわらず(昨晩はやむを得なく、もあったんだけれど)またやっちまったなー、と。晴天ながら少し風もあったので過ごしやすく、テニス日和の今日だったのになぁ。

 コートか大宮駅に戻るバスの中ではヘンな中年のオバサンに胸糞悪い不快なな思いをさせられるし、普段からつけていたシルバーのブレスレットをどこかで落としてしまうし、何ともツイてない感の土曜日になってしまった。

 明日は長距離運転になるため打ち上げも参加せず、まっすぐ帰宅。
 今日はもう寝ます[眠い(睡眠)]

テニスコートと芝生とパンダ。何このシュールな風景。コート脇に出没した着ぐるみのパンダ。

野球のちょっとしたイベント?みたいなのをやっていたので、そこにいた模様。スマホのカメラを向けたら妙なポーズをとってくれましたw

……今日の天候じゃ中はさぞ暑かったろうなぁ[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

 banner_03.gifにほんブログ村 テニスブログへ ブログランキングに参加しています。
   ↑よろしければ ↑1クリック お願いいたします。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ボレーの"タッチ"感覚のなさを今さら嘆く件 [Tennis - My Tech&Match]

 ボレー(というよりもネットプレー全般)への苦手意識が払拭できないことは、常々このブログでこぼしていることではある。とはいえ日々の自分のテニスのプレーでは、練習/ゲームを問わずほぼダブルスが占めている状況を鑑みれば、我が安息の地wであるベースラインやや後方付近にずっと貼り付いていることも不可能なわけで。

 イヤだイヤだと言いつつもボレーを向上させようという意識はあるわけで、総体的に以前よりはよくなってきたような気はしているのだが(注:あくまで自己評価)、どうしても1つだけ、今も昔も変わらず苦手……というよりも大嫌いなショットがある。

 それがドロップボレー。

 相手の突き球や逆転を狙ったパスをせせら笑うかのように、走っても届かないネット際に柔らかくぽとりと落とす。相手が必死の形相で走っても、ボールはラケットに触れる前に空しく2バウンド……こんなことができたらラクなんですけどねぇ(って全盛期のジョン・マッケンローかつーの[たらーっ(汗)]。あ、逆の立場になることははしばしばだし、フレーム気味の天然ドロップボレーが絶妙に決まるなんてこともごくごくたまーにありますが[あせあせ(飛び散る汗)]

 今週水曜のレッスンにて、メインのドリルは深いロブのカット+ドロップボレー。深いロブをカットボレーで深く返球し、それをコーチが緩く返してきたものをドロップボレーで落とす―というものだったが。ほとんど満足なドロップボレーになりゃしない。柔らかく落とそうとしてもオフセンターでネットを越えないか、相手のチャンスになりそうなボール。
 手首を柔らかく使い、アンダースピンを与えて緩く落とす―やり方は理解しているけれども感覚としてどーしてもわからない。ボールの勢いを殺そうとしてラケットをインパクトの際に落としてしまうクセがあるようで、これは返球が速い時はいいけれども、緩いボールの際にはよくないようで。

 これが1バウンドしたボールだと事情は違っており、例えばアレーに短く落ちたボールをスライスで思い切り角度をつけて落とすとか、そうと見せかけて目の前のネット越しに落とす、なんてのは案外得意だったりするんだが。

 うーん。
 つくづく、ボレーにおける"タッチ"感覚のなさが恨めしい。
 今日のサークル錬でもゲーム中にドロップボレーに挑戦し、あえなくガシャ→ネットという結果に。

 せめてイメージだけでもとYouTubeを見てみると、レッスン動画はいくつも出てくる。

  • Sensational TennisTouch Volley

 

  • Volleys Lesson - The Drop Volley

 説明が英語なので半分程度しか理解できていないけれども、とりあえず昔よくやったボールキャッチ(上の動画)をヒマを見てはやってみて、ボールをソフトに扱う感覚を今一度養うとしますか、な……。

 banner_03.gifにほんブログ村 テニスブログへ ブログランキングに参加しています。
   ↑よろしければ ↑1クリック お願いいたします。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - Tennis - My Tech&Match ブログトップ